トップページ | サーフボード用梱包材の販売 »

サーフボードの梱包について

サーフボードはどのように梱包して発送されるのか
簡単に解説させていただきます

まずはボードにエアパッキン(通称プチプチ)を巻きます
でも・・・使うプチプチが他とはちょっと違います

Img_9145

写真の通りエアーがたっぷり注入された直径約30mmの大粒プチプチなのです
(この大きさだとプチプチではなくバチバチと音がします^^)

これでボード全体を優しく包み込みます
運搬時に下になるレール側は重ね合わせて二重にします

Img_9151

運搬時にテンションがかかるのはレールの最大幅のある位置なので、この部分にはもう一巻きエアパッキンを巻きます
これで下側は三重、上側は二重でしっかりガードができました

Img_9155

そして壊れやすいノーズとテールも大粒プチプチを重ね合わせているのでエアーの層ができしっかりガード
ここまで巻けば基本的に傷がつくことはありません

Img_9153 Img_9152

サーフボードのプチプチ巻き 完成!!

Img_9157

プチプチを巻いたサーフボードは専用のダンボール箱の中へ

Img_9162

ダンボールの中でボードが動き回らないように補助の箱を入れます
フィンや付属品がある場合はこの箱の中に入れています

Img_9163

最後に運送会社の方へのメッセージを貼付けて完了
宛先の地へと旅立っていくのでした

Img_9164

※上記と異なる梱包材・梱包方式の場合がございます
※ファンボードやロングボードなどはダンボールを2本つないで梱包します


トップページ | サーフボード用梱包材の販売 »

営業カレンダー


  • 2018年8月
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31

    2018年9月
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    ショップ休業日
    14:00オープン
    営業時間変更日
    ☆最終更新日8月4日

BRAND


  • Acsod180
    Zsx180
    Breakerout180
    Axxe_c180
    Surfgrip180
    Syndicate180
    Destination180
    3dfins180
    Shapers180
    Fuwax
    Skullcandy180
    Cassette180
    Intro180
    Freewaters
    Souls180
    Kingii180
    Peanuts180
    Pmp180
    Brisa180
    Zen180
    Willow